女の子を業者と間違えた失敗談

出会い系アプリを利用している32歳の男です。
最近親や友達が、なかなか結婚もせず、彼女も作ろうとしないボクを見かねて、女性を紹介してくれるようになりました。
ありがたいことだとは思うんですが、正直ありがた迷惑です。

 

というのも、ボクとしては、全部自力でやりたいからです。
だから、誰かに紹介されるという形ではなく、自分自身の力で素敵な女性を捕まえたいと思っているんです。
自分としても、「面倒なこだわりだなぁ」と思う部分はあるんですけど…。

 

そんなわけでボクは、「身近な人達の中から相手を選ぶのは限界」と思ったのでアプリを利用しています。
「このアプリは女の子と出会える」と友達に聞いていますし、ネット上に載っている口コミを見ても、女の子と出会えるような感じがしたので、
数あるアプリの中から、今利用しているアプリを選びました。

 

利用歴は2ヶ月くらいになるんですが、この間ある失敗をしてしまって、今はちょっと休憩中です。
その失敗というのが、「女の子を業者と疑ってしまった」ということです。

 

登録する前に、ボクは業者の見分け方を学習しておいたんですが、
その時に「業者は一度に何人ものユーザーとメールしてるから、話が噛み合わなくなることがある」ということを知りました。
だから、「気を付けないと!」と思っていたんです。
でも、話がちょっと噛み合わないくらいで、業者だと疑ってもダメな時があるんですね。

 

 

 

ボクは、Mちゃんという女の子と仲良くなって、メールするようになりました。
Mちゃんはボクと同い年で、地元も近かったので、地元ネタですごく話が合いました。

 

「○○の花火大会、いつも行くよ!」「うちも毎年行ってる!もしかしたらどっかですれ違ってたかもね〜」
なんて話ができて、メールをするのがすごく楽しかったんですけど、ある時全然噛み合わない返事が返ってきました。
その時、ボクの頭の中に浮かんだのは、「業者」の2文字。
思わずボクは、「Mちゃんさぁ…もしかして業者?」という返事をしてしまいました…。

 

すると、「業者じゃないんだけど…」という返事。
この後、ボクがいくら謝罪のメールを送っても、Mちゃんからの返事はありませんでした。
とんでもない失敗をしたと思いました。

 

今振り返ってみると、そもそも出会えるアプリに、業者がいるはずがないんですよね。
話が噛み合わなかったのはその時だけで、他には業者っぽい部分はなかったと思います。
たまたま他の誰かとメールしてて、間違ってしまっただけだと思います…。

 

業者への警戒は大事です。
でも、ボクのような失敗をしないように、皆さんは気を付けて下さいね…。

リンク|行政機関

>>警察庁:あぶない!出会い系サイト
出会い系サイト規制法の解説などが詳しく載っています。
※ここではなくても、信頼できる評価サイトならこれについての説明もしっかりとされています

 

>>国民生活センター出会い系の被害について
もしも、すでに被害に合った人は無料でも相談が出来ます。

 

>>本音で評価【出会アプリ広告なし】
具体的な出会系を使い際の注意点などがわかりやすく簡単にまとめられています。
安全に利用できるアプリの判断方法やその評価サイトも紹介されています。

注意してください 成りすまし悪質業者 ランキングの嘘 フェイスブック出会い方 アプリ選びには慎重に